池袋北口ネイルサロン アンク・クロス ネイル 池袋北口店

EYELASH FAQマツエクよくあるご質問

マツエクの持ちはどのくらいですか。
平均で3週間~4週間程度となっております。施術内容・お客さまのライフスタイルによって2ヶ月ほど維持される方もいらっしゃいますが、マツエクは自まつげに沿う形で装着し、自まつ毛はなにもしなくても1日に数本ずつ生え変わりますので、マツエクは自まつげの生え変わりとともに自然と脱落していきますから、代謝の非常に活発な方は2週間程度、通常の方は3週間~4週間ごとのリペア(付け足し)またはすべてオフしてからの再施術をおすすめしております。
マツエクをつけた生活で気をつけることはありますか?
グルーが完全に乾くまで約24時間かかりますので、施術後5~6時間はなるべく洗顔をお避け下さい。メイク落としの際、オイルタイプのクレンジングのご使用をお避け下さい。マツエクを装着しているグルーがゆるくなり、マツエクが取れやすくなってしまいます。同様に日焼け止めなど、オイルを含む化粧品にもご注意下さい。ご入浴やご洗顔時は、目まわりに力を入れず優しく洗い、タオルを使う際も優しくポンポンと水分を取り除くようにして下さい。お昼寝・ご就寝時にはうつぶせ寝・横向き寝などマツエクに負担のかかる姿勢にならないようお気をつけ下さい。アイマスクなどまつ毛を押すような物はご使用を避けるか、なるべくマツエクに跡が残らないようなやわらかい物をお使い下さい。プール、温泉、高温多湿の場所(サウナ、美顔器のスチーム、フェイスパックなど)もマツエクが取れやすくなりますのでご注意下さい。また、マツエクは摩擦に弱いため、無意識に目をこするクセのある方は、なるべく控えることをおすすめいたします。
マツエクが取れてきましたが、リペア(付け足し)とすべてオフして再施術のどちらがいいのでしょうか。
マツエクの取れた量や取れ具合と、お客様の自まつげの生える方向のクセなどの傾向から総合的に判断してご提案させていただきます。どちらが良いかお迷いの方は、カウンセリング時にお申し付け下さい。なお、マツエクデザイン変更を伴う場合は、デザインが混合してバラつきが出てしまいますので、取れ具合に関わらず、いったんオフしてからの施術がおすすめです。
マツエクをつけた状態でのアイメイクは可能ですか?
可能でございます。ただ、マスカラはなるべくマツエク用のものをお使い下さい。自まつ毛用の通常のマスカラの場合、マツエクに負担をかける成分を含むものや、メイクオフの際マツエクに非常に負担がかかることがございます。マツエク用のマスカラは市販されておりますので、メイク用品売り場などでご確認下さい。その他気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。
自分でマツエクをオフしたいのですが。
ご面倒でも必ずサロンでのオフをおすすめいたします。オフの際に自まつ毛・眼球・まぶたや周辺皮膚に負担がかかったり、グルー・汚れの除去不足により、赤み・痒み・痛みなどのトラブルが生じた場合、医療費などがかかりサロンのオフ代よりも多くの金銭的負担となる可能性がございます。また、セルフオフでお怪我をされた場合、回復までマツエクやアイメイクをすることもできなくなってしまいます。自力でのマツエクのオフは自分で鏡越しに目元を見ながらするため、必ず片目を開けた状態で行うため目にも危険がありますし、見づらいので手元も狂いやすく非常に危険です。絶対におやめ下さい。当店で装着されたマツエクのオフはリペアや新規施術とセットなら非常にお得にご利用いただけますので、ぜひご検討下さい。
下がりまつ毛なのですが、マツエクできますか。
下がりまつ毛の方にはアップワードラッシュがおすすめです。自まつげに負担の少ない方法でしっかりとまつ毛を持ち上げますので、下がりまつ毛の方にはぜひおすすめしたい施術になります。
逆さまつ毛なのですが、マツエクできますか。
上まぶたのまつ毛が逆さまつげの方は、状態によっては施術可能ですので、ぜひ一度カウンセリングにお越し下さい。下まぶたが逆さまつげの方は、お目元に負担がかかる可能性が高く、申し訳ございませんがマツエクはあまりおすすめしておりません。
マツエクサロンとヘアサロン併設の店舗で、マツエクとヘアを同じ日に予約したいと思うのですが、どうしたら良いですか。
ぜひお問い合わせになってご予約下さい。スタイリストおよびアイリストにて調整させていただきます。
まぶたが厚いのですが、マツエクできますか。
まぶたの状態によっては施術可能ですので、ぜひ一度カウンセリングにお越し下さい。アップワードラッシュでは、しっかりとまつ毛を持ち上げた状態をより長く維持しやすくなります。まぶたとまつ毛の状態を拝見させて頂き、ご希望をお伺いした上で、最適なご提案をさせていただきます。
マツエクがメガネやサングラスに当たって曲がったり、レンズが汚れるのが気になって、いつも短めのマツエクにしています。
メガネに対応したレンズに当たりにくいデザインをご提案いたします。お気軽にお申し付け下さい。カウンセリング時に実際にお使いのメガネ・サングラスなどをご持参いただき、ご相談ください。実際のメガネをおかけになった状態を拝見させて頂き、最適のマツエクデザインをご提案させていただきます。
アップワードラッシュって最近よく聞きますがどんなものですか?
アップワードラッシュは、マツエクをしっかりと持ち上げ、いつもと同じ本数のマツエクでもよりパッチリした目元になれる人気の施術方法で、ほとんどのマツエク毛質に併用して行うことができます。特殊な薬剤などを使わず、自まつげに負担のかかる機材も使わずに、パッチリしたまつ毛が維持しやすくなるのもメリットです。ご予約時にお申し付け下さい。
アップワードラッシュとまつげパーマの違いは?
まつげパーマでは、まつげ用のパーマ液を使用してカールを固定しますが、アップワードラッシュでは、パーマ液などの薬剤を使用しないため、自まつ毛への負担が少ないことがメリットです。具体的には、マツエクの装着前に自まつげのトリートメントを行い、自まつげをアップした状態でまつ毛をじんわりとあたため、次にひんやりと冷やすことで、自然とまつ毛が上がった状態でマツエクを装着いたします。まつげパーマが合わず自まつげを傷めてしまったご経験をお持ちの方、自まつげへの薬剤の使用が気になるという方は、ぜひアップワードラッシュをお試し下さい。
ブライダルでマツエクを検討していますが、どんな流れになりますか。
通常1ヶ月~2ヶ月前から数回に分けてのご来店をおすすめしております。マツエクが初めての方は最初にパッチテストを行います。マツエクを装着する際に使用するグルー(専用の糊)にアレルギーの出る場合がございますので、1回目のご来店でパッチテストを行い、数日置いて2回めのご来店で経過を観察いたします。テストの結果施術可能となりましたら、デザインなどのカウンセリングを行い、式の1ヶ月前~2~3週間前に、1度目のマツエク施術を行います。次に、式の1週間~2~3日前までに2度めのマツエク施術を行います。2度にわけて施術を行うことで、お客様にマツエクをつけた状態の生活に慣れて頂いたり、ヘアメイクの方とメイクリハーサルなどご相談いただけます。マツエクの取れ具合などを観察して最適な施術で万全のお仕上げが可能となります。繊細なお目周りの施術ですので、結婚式前は緊張で体調を崩される方も多くいらっしゃいますので、直前の駆け込みでの施術はおすすめいたしません。また、フェイスエステなどその他のブライダルエステなどもご利用の際は、マツエクに負担のかかる施術(フェイスエステなど)はすべて終わらせた後でのマツエク装着をおすすめいたします。時期によってはご予約が混雑することもございますので、式の日取りがお決まりでしたら、なるべく早くブライダルということをお伝えの上、ご予約またはお問い合わせをおすすめいたします。
マツエク施術の前にパッチテストを受けることは可能でしょうか。
ご予約時にお申し付け下さい。ご来店をお待ちしております。
マツエクのパッチテストの流れを教えて下さい。
大変お手数ですが、2度ご来店いただきます。1度目のご来店で、実際に施術に用いるグルーにて実際のマツエクを数本自まつげに装着いたします。そのまま2~3日お過ごしいただき、2度めのご来店で結果を確認いたします。問題なければそのままマツエク施術に移ることももちろん可能ですので、予めお申し付け下さい。再度ご来店までの間に赤み・かゆみなどの異常が生じましたら、負担がかからないようグルーを洗い流し、すぐにサロンまでご連絡下さい。
ずっと料金が安いマツエクサロンもあるのはどうして?
サロン毎の料金の差には、様々な理由が考えられます。マツエクの品質はもちろん、施術者の免許の有無、技術力、衛生管理、接客・設備のレベルなどです。また仕上がりがスピーディーであることを謳っているサロンもありますが、他店より単価を抑えるため技術力の低い施術者が、極端に短い施術時間で大量の施術をこなさなければならなくなっていたり、マツエク施術に適さない体調のお客様にも施術をおすすめするなどの環境となっている可能性もございます。価格のみを重視せず、ぜひ信頼できるサロンをお選び下さい。
その他マツエクのことで知りたいことがあるのですが?
ぜひお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

アンク・クロスのマツエクサロンを見る

EYELASH ARTICLE